オーストラリアでACCAを勉強するということ。

オーストラリアで就職活動をすると、大抵、「CPAかCAを勉強中または資格保持者」と書いてある。ACCAは??うーん、あまり認知されていなさそう。それでもやはりイギリスの資格なので、グローバルな会社や担当者がイギリスにいたという場合は認知されていることがある。

先日、シドニーでACCAの試験を受けてきました。会場は約80人ほど。おおー、意外と多いなー。ほとんどがアジア人でした。シンガポールなどではACCAが有効なので、そのせいかな?でもちらほらアジア人じゃない人も。隣に座っていた黒人のお兄さんに聞いてみたところ、オーストラリア人でもイギリス人でもないらしい。では、なぜACCAをこの国で受験しているの?と聞いてみたところ、今年からイギリスのACCAは、オーストラリアのCAに書き換えられるとのこと!でも、一旦ACCAを始めたら、全部終わるまで途中でCAには切り替えはできないそうで、完了してから「5年経って」CAに切り替えることができるそうです。そっかー、それでACCAの受験者がいるのね、私含めて。しかし、5年は長いなあ。CIMAからCPAの切り替えはお金払えば数日で完了なのにね。
オーストラリアでACCAを勉強する日本人はほとんどいないでしょうが、何かのお役に立てれば幸いです。。
スポンサーサイト

七転び八起き

3月の再試験、合格していると思い、セレブレーションも考えていたのに、落ちました。
F7の科目どうやら私の苦手科目のようです。
何が一番悔しいかって、いつも応援してくれている家族や、家に引きこもって大した趣味もなく勉強が趣味のようになっている私を励ましてくれているバズさんに申し訳ない、というのが一番悔しいです。落ちたことよりも、みんなの応援に報いられないという事が。
ふう、もうここでギブアップ!するのは簡単ですが、ここまで勉強してあと少しで落ちるので、もうやめないわけにはいかない感じで。。
また6月の試験頑張ります。
七転び八起きってことわざありますが、7回も落ちたくないよーーー!!!

ACCA12月の試験 F8監査

12月のACCA試験が終わった。F8の監査。
今まで監査って面白そう、しかもなかなかお給料よさそうだと思っていた。CIMAじゃなくてACCAにしたのも、監査とTAXの科目が充実していたから。
でも、勉強してみて、思った。
監査って、みんなの粗探しして、嫌われ者になるんだ。そして、勉強し始めると、1分で眠りに落ちる。(不眠症の方は、是非、この監査科目のテキストを読んでもらいたい。)

仕事でも、内部監査が入っている。担当の監査の方は、物腰やわらかで、とてもいい人。
いつも思うけど、監査の人って、なんだかやわかい雰囲気なのに、鋭く指摘が入る。
やわらかな物腰の人ほど怖いものはない。どちらかと言えば、厳しそうだけど優しい人にしてほしい。

巷でよくささやかれる事。「監査はみんなの嫌われ者」「会計士は世界一退屈な人達の集まり」。それでも、何万人もの人がACCAの試験を受ける。
どうせなら、もっと人々に夢を与える職業、サンタクロースにでもなる修行を始めればよかった。

ロンドン生活5年とACCA途中経過

ACCAの6月の結果が出ました。
3科目受験で、2科目合格、1科目はあきらめモードにもかかわらず、一応受験でやっぱり不合格。一部の会場では9月も受けられるようになりました。今まで年に2回だけだったので、チャンスが広がります。なので、再試1科目を9月受験予定。こういう時、ああ、ロンドンという都会に住んでいて便利だなあと思う。
でも、、、、めったにないいい天気の土曜日に勉強なんて嫌だーーー ーー!!!
近くの公園をちょっとマラソンしてみた。(マラソン嫌いだけど)。イギリスの公園って、なんて綺麗なんだろう。。。

ロンドンに来て今月でちょうど5年!!本当に5年以上も住むことになるとは思っていなかった!
そして、ブログが5年も続くとは思っていなかった!(これからも続きます!)

ACCA -LSBFオンライン授業

ACCAという英国会計資格の勉強をしているパディ氏。
いままでBPPという最大手学校のオンラインをとっていましたが、財政難にて、LSBFという学校のオンラインに変更しました。友達の紹介で割引も頂き、ありがたやー。

この学校の目玉教師フランシスの授業は、人気だけあってやっぱりすごい!
オンラインでも、どんどん授業に引き込まれていく。ただ、授業が長い!
これ、何百時間もありそうなんですけど!!!
そして、オンライン授業を連続見すぎて、この人と知り合いになった気分にもなるし。。。
BPPのオンライン授業と一番違うのは、LSBFでは、ちゃんと先生が見える!という点!
先生の姿が見えるだけで、なんだか本当にクラスにいる気分になる。
BPPの約半額の値段で、この人気講師の授業が受けられるのはお得な気分!
(半額なだけあって、コースノートは全部自分で印刷しなきゃいけない、テキストは別売り、進捗状況も確認してくれず、自分でスケジュール管理しなければならない、という、ほぼ完全放置状態というのは、デメリットですが。。。)
これで、6月の試験、受かりますように。。。。。