スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリュッセル日帰り旅行

週末にふらっとブリュッセルに行ってきました。日帰りですぐに他の国行けるところが、ヨーロッパのいいところ。

ユーロスターで約2時間、約10年ぶりのブリュッセルに到着!まずは、友達が泊まる宿を探すべく、インターネットが使えるカフェを探す。駅のインフォメーションは本当にあてになりません。もう今の時代、みんなスマートフォンを駆使してどうにかしてくれってことなのか?駅近くのカフェにてまず、ベルギービールを飲む!普段お酒を飲まないのでよくわからないけど、おいしかった!とりあえずベルギービールがいいと思ったら、全部ベルギービールだった。。。。一番メジャーっぽいJupilerというビールを注文。すでにほろよいになり、友人の宿探しよりもいい気分になり、ああ、もうロンドンに帰ってもいいかな、なーんて思ってしまいましたです。笑。
気を取り直して、宿探し。週末&当日の宿探し。ネットではもう空きがない。女子の都会野宿はあぶないでしょう、ということで、電話してみた。空いてました。やっぱり最後の手段は古典的バックパッカー手段、電話でしょう。
ブリュッセルMIDI駅(MIDIは中央だと思ってたら南だった)から歩いて宿まで。そこから数分歩くと、人だかりの中に、世界三大がっかりスポットの小便小僧!本日もかわいらしいお召し物で、ピューっとしてらっしゃいました。
蟆丈セソ蟆丞Ι譛ャ迚ゥ_convert_20130513003216小便小僧、かなり小さい。そして黒い。
すぐよこのベルギーワッフル屋は価格競争なのか、たったの1ユーロワッフルが並ぶ。これがあったかくてもっちりしていておいしかった。
蟆丈セソ蟆丞Ι_convert_20130513003534プレーンは1ユーロですが、クリームとイチゴつけると5.5ユーロに跳ね上がる。

歩いて数メートルのところにグランプラスというブリュッセルでメインとなる広場があります。なんてことない広場なんですけどね。
すぐ裏手にはフライドポテトの店が数店あり、どこも行列。そうベルギーはポテトも有名なんです。二度上げのポテトはほんとうにおいしい!そこで発見、あやしげなソース。その名も「SAMOURAI」ソース。侍ソース?お店の人にどんな味か聞くと、「ちょっと辛いけどおいしいよ」とのことなので、パディントン氏も侍ソースに挑戦!なるほど、ちょこっとピリッとしていてやみつきになる!後ほど調べたところによると、ベルギーでは絶大な支持を得ているフライドポテト「専用」ソースだそうな。早速スーパーマーケットで購入しました。ドリトスにも合うかな?と思ったけれど、いまいち。ハンバーガーとの相性は○。でもやっぱりポテトが一番!
繝代ョ繧」縺ィ繝輔Λ繧、_convert_20130513003335
その後、タンタンショップを訪れ、ミル(スノーウィー)という白い犬。も旅の仲間に加わったのでした。
繧ソ繝ウ繧ソ繝ウ繧キ繝ァ繝・・_convert_20130513003355
ベルギーは何と言ってもチョコレートパラダイス!ああ、おいしそうなチョコレートが沢山!!チョコレート博物館にも訪れてみましたが、ちょうど最終セッションがスタートしてしまった後。どうやらチョコレートの作り方実践とか試食もできるらしい。甘い香りがいいですねえ。大好きなLEONIDASは超安く、BOXで買いました。もっと買っておけばよかった。。。そしてピエールマルコリーニのホットチョコレートも甘すぎずおいしかった。
色々食べたあとで、宮殿やらを見て、街歩きをしているともう夕方になり、帰る時間。ムール貝は得意ではないけど食べたかったのがちょっと残念。次回ですね。
萓阪た繝シ繧ケ_convert_20130513003319ミル氏も大絶賛の侍ソース
帰りのユーロスターは、列車の旅老人会の人たちでにぎわっていた。私も老人になったらこういうツアーに参加したいなあ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。