ハリーポッタープレミア2

今日七夕の日はロンドンでハリーポッター最後のプレミアがありました。
前回と同じ感じだろうと1時間くらい前にトラファルガー広場に行くと。すでに高い塀で囲まれたレッドカーペットの場所は締め切られていました。今回は最後というだけあって、場所も広いトラファルガー広場で、セットも大がかり。そして雨にも関わらずものすごい人。数千人いたそうです。(イベントがはじまったとたんに雨があがった。激しく天気が変わります)
広場の前にあるナショナルギャラリーから1枚写真を撮りましたが、それでもセキュリティーに立ち止まらずにどんどん動けと言われ、高い塀でしっかりと囲まれているので結局何も見えず。中からすごい歓声やら効果音などが聞こえて、もうすぐそこにハリーとかいるのにちらりとも見えず。塀の中に入っていく女の子(ちゃんと顔に何かペイントしていた)に聞いたところ、前日に並んでリストバンドをもらった人だけが入場できるとのことでした。その情報を知らなかったというだけで、気合いが足りなかった。。。
IMG_0001_convert_20110708041612.jpg大がかりな舞台のプレミアinトラファルガー広場(旗の顔が怖いんですけど)
まさかの大がかりイベント。レイフファインズ(ヴォルデモート)とハリーとハーマイオニーは見たかったなあ。残念!! ロイヤルウェディングの時もそうですが、イギリス人、普段はテキトーな感じなのにここぞという時に厳しいセキュリティーになる。
昨日もまたシャワーが壊れて、適当な作りの排水管が悪いそうだけども、結局適当な応急処置で終わり。また数週間後に壊れると思われる。トイレの水もまた止まらなくなっている。ここらへんもちゃんとしてくれればいいのになあ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する