スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peak District紀行①

兼ねてから訪れてみたかった、ピークディストリクトに行ってまいりました。
よく湖水地方(Lake District)と間違えられますが、違います。念のため。ピークディストリクトは、イギリス、イングランド北部にあります。なぜここに行ってみたかったというと、もちろん「Mr. Darcy(ミスター・ダーシー)」を探す旅なのです。Mr. Darcyをご存じない方は、是非ともジェーン・オースティンのPride & Prejudiceの映画を見るか、本を読んでみてください。素敵なんです、ダーシー様。この地域は田舎なので、公共交通機関を使うと行きにくい為、日本語のガイドブックにも説明が少ない。(バスでの行き方、およびセレブ旅程はリンク先のえいこく日和をご覧ください☆)私はレンタカーで行きました。

一日目:ロンドン→ベイクウェル
三連休の初日。早朝出発が、昼の出発に遅れる。そしてまさかの渋滞。。。。予定では2時間半で到着だったのに(そもそもgoogle mapの時間が正しかったのか不明)、なんと7時間もかかった。。。途中あまりの渋滞にみんな車から降りて、近くの人とおしゃべりなどをしていた。覚えている事といったら、途中のサービスエリアで、TOKYO PADとかいうiPad風おもちゃのUFOキャッチャーがあったことくらいである。宿はベイクウェルから少し離れたところにあり、かわいらしい町は後にして、宿を探すが、車の入口がわからず、近くへ駐車して歩く。突然、ゲリラ豪雨とでもいおうか、雨が降ってきた。私は運よく近くのスーパー(おばちゃんが一人で商っている)に駆け込んだ。小腹がすいたのでスーパーで果物とお菓子を買っておばちゃんとお話しながら雨がやむのを待つ。が、目の前の小道はみるみるうちに「川」となった。。。なぜか川になったのに向かいに住むオヤジが懸命にブラシで水を排水溝に押し込んでいたけれど、そりゃ川くらいのレベルだから全く労力が無駄に見えた。オヤジは通り過ぎようとする車に怒鳴っていた。他の宿に向かって歩いていた友達は、途中に雨宿りする場所が全くなかったらしく、全身びしょぬれになり、スーツケースの中まで水浸しになってしまった。散々だったけど、ちょっとおかしな1日目。
Peak+District+011_convert_20120915194228.jpg雨があがったころのブラシオヤジ

晩御飯は宿のおじさんがお勧めする近く(といっても車で10分)のパブ。なるほど、周りになにもないのにここだけ子供から年寄りから犬から皆食事を楽しんでいた。ローストポークとマッシュドポテトを食する。なんだか家庭的な味がして、この小さな村(?)が好きになった。
つづく。。。
スポンサーサイト
コメント

wow

Mr. Darchですって?!
ドラマ版を観て、コリン・ファースのファンになったワタクシ。
続編レポート楽しみ~~☆

Re: wow

おお、ここにもダーシーファンが。嬉しいです。
私は新しい方のダーシーが好きです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。