パディントン氏 ジムに行くの巻

日本では時々自転車に乗ったり、よくホットヨガに行ったり、冬はスキーやスノボに行ったり、なんだかんだでちょくちょく身体を動かしていたけれど、ロンドンに来て、そういえば運動していない!といまさらながらに気づいた。
そして、30代なのに、「四十肩」にもなってしまった。。。。
というわけで、先週から、パディントン氏の体力増強月間としました!

まずは、手始めにサルサレッスン。午後6時半から10時まで休み無く踊る!やっぱりレッスンはみんな丁寧に踊るからいいね。その後の勝手に踊る時間になると、もうみんな適当すぎて「早め」の10時で退散。

公園にて開催される、ミリタリートレーニングに参加。「あまり激しいことはしません、ダイエット効果があって少し汗をかくくらいの運動量です」との文句にだまされた。参加者は全員ダイエット必要ない人ばかり(パディントン氏もダイエットよりは筋肉が欲しい)。そして、16キロの錘を持ち上げたままスクワットやら、半端ではないトレーニングであった。教えてくれるお兄さんは、ボディービルダー。。。

次の日筋肉痛が来るかと思ったら、来ず。(2日後に筋肉痛になるという老化現象。)

それから、ZUMBAクラスに参加。ZUMBAとは、ラテン音楽に合わせて体を動かす人気のエアロビであります。ラテン音楽なのに、ダンスじゃなくて、ジャンプしたりのエアロビ動きがあまり気に食わず、1回で断念。いつもこういうクラスで一番前の列の人たちって、かなり上手なのよね。何回くらい参加したらああなれるのだろうか。もう1回で飽きたよ。

そして、ジムの10回券を買いました!こちらのジムは日本のジムとほとんど同じで、ダンスのクラスがあったり、マシーンを使ったり、プールがあったり。でも日本よりも、筋肉ムキムキな人がダンベルだか持ち上げているのが多い。全体的にマッチョマン人口が日本より多いと勝手に判断。「ジムに行けば出会いがある」というのは全くないな、と感じるのであった。もともとマッチョマンは苦手だし、簡単なサイクリングマシーンとか使っているのは、アラサー女子か、ヒョロリ君しかいない。マッチョマンとヒョロリ君の中間サイズの男性はいずこへ??
と思いつつヨガのクラスが始まるのをボーっと待っていると、いました!いましたよ!中間サイズの「イ・ヶ・メ・ン」フォー!!今、世界中のティーン女子に大人気のOne Direction(略して1D)という、イギリスポップアイドル歌手5人組のうちのルイ・ウィリアム・トムリンソン君に似ておるー。
Lui_convert_20130702051429.png1Dのルー君。どっかのwebより。マネキンみたい。

なので、パディントン氏にとってみちゃ、子供にしか見えないけど。目の保養ですよ。ちなみに、本物のルー君をトラファルガー広場で見ましたが、なんやかわいい子やなあ、と思っていたら、「ぎゃアー」と雄たけびを上げるティーン女子に押されてすぐに見えなくなりました。
さて、ニセルー君もヨガに参加!そして隣!イケ面な顔立ちと中間サイズである程度筋肉あるのに、ヨガ初心者。ルー君と私の二人だけ、ヨガについていけず、先生に支えられる。ちなみに先生は仙人のようなじいちゃんなので、日本でよくあるかわいい女性インストラクターによるい癒しヨガではない。ビシビシと厳しい上級者ポーズをさせられる。修行のようなヨガが終わり、ルー君は筋トレでもするのかな?と思いきや、サーっと姿が消えた。それにしても、ルー君のような顔立ちで体格なら、巷の女子は放っておくわけないのに(ヨガの変なポーズ見てもまだかっこいい)、わからないものですね。
ところで、パディントン氏は全く泳げません。ここ何十年も自ら泳ごうと思ったことはありません。しかし!どんよりとした天気のロンドンに住んでもうすぐ3年、やっと泳ぎたくなりました!「イルカのように泳いだら、きっと夏をイメージできるはず、こんな天気でも元気になれるはず。」一念発起して泳ぐことに!ジムのプールは3レーンのみ。1レーン:キッズ用。2レーン:アラサー女子が2人。3レーン:ルー君。わーい。もちろん3レーンに行くー。(というか、他が空いていないだけ)パディントン氏が約3メートルの「けのび」の後、断念して残り約22メートルを「歩く」間、ルー君はクロールで何往復もしていた。そうか、彼はヨガ人ではなくて、スイマーだったのね。納得。というか、私邪魔?すみません、どうぞ抜かしてください。というか、私は第1レーンのキッズのところに行ったほうがいいですねえ、というところで、係員に「すみませんが、大人の方は2か3レーンで泳いでください。と注意される。「泳ぐ」というより「歩く」なんですけど。。。こうしてパディントン氏のイルカになる夢はすぐに崩れ去ったのでした。
気をとりなおして、アロマのスチームサウナへ。(水着のままサウナに入ります。)わーい。やっぱりお風呂っぽいサウナだね、スチームが立ち込めていて、他の人の顔があまり見えないからリラックスできるね。と安心していたら、右となりに、ヨガ仙人の先生が。汗。スチームの中にいるとますます怖いです、先生。と後ずさりすると、誰かにぶつかり「ソーリー」と言って気が付いた!ルー君ではないですか、なんと奇遇な!スチームの中ではますます男前ですね、とは思っても口に出さず、この3人で我慢大会が始まった。もちろん仙人の勝ち。ああ、サウナで我慢比べなんかするもんじゃないです、特に仙人とは。呼吸法から違うだろうし。
のぼせてふらふらだけれども、次回のヨガが今から楽しみ。ルー君2度目の登場なるか?

やっぱり身体を動かすことは、とってもいいことですね!!いつまで運動習慣が続くかわからないけど。。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する