グリニッジ観光

本日はいつもお世話になっている方にランチのお誘いをもらったので、グリニッジへ。
そうです、世界標準時のグリニッジ。

と、その前においしいランチをいただきました。
はあー。久しぶりにまともな食事だ!!!というか、こっちにきて初めてのまともな食事かも??!!
チキンもやわらかく、すごくおいしくて、イモに飽きていた私ですがポテトサラダもおいしかったなあ。
あのポテトサラダは懐かしい日本の味。あと、こっちに来て初めての白米ご飯。チーズもおいしかったです。ありがとうございました!!!

さて、その後さっそく旧王立天文台へ。
小高い丘を登ると、ロンドンの町が一望できた。
子午線に立ち、経度0度にて記念撮影!(意外にも行列ができていたので、並ぶ。)
世界をまたいだ気分!?って大げさか。
IMG_0478_convert_20100906165318.jpg

この天文台に併設されている展示は意外と面白かった。昔の人が天体観測した道具だとか、時計の発展の様子だとかがわかった。ちょっとゆっくりしてたら、もう5時の閉館時間になってしまったので、プラネタリウムは見られなかったけど、かなり満足です。

そして、近くの旧英国海軍大学へ。坂の上の雲ドラマ版にて、もっくんがいたところだそうな!!!
IMG_0497_convert_20100906062729.jpg
パディントン氏は、プーという名の友達に出会ったのである。
(ちょいわる的な男性が本当にこのプーを連れていた)

クイーンズハウスは時間がなく見られず、カティーサーク号は2008年の情報で工事中となっていたが、まだ工事中だった。それでも、ロンドンの眺めと、天文台に行けたこと、おいしい食事で今日は心も満腹です!

本日よりホームステイ先に新しいスペイン人の女の子が1人来ました。
英語で始め話していたけど、「パーソン」が「ペルソン」になるし、「ステイ」はやっぱり「エステイト」に聞こえるので、かなり聞き取るのが難しい。ホストマザーはもう聞くのが面倒になったのか、彼女の質問には一切こたえず、「日本人の子に聞け」だけ言って去って行った。。。。
結局私がこの家のルールを英語とスペイン語を混ぜて説明することに。(私のスペイン語もかなりの問題があるので。。。汗。)
でも、スペイン人らしくフレンドリーなので会話は楽しかった。これから3週間いるそうな。ラテン人万歳。
スポンサーサイト
コメント

えー、でも Josu も Didier も、acco さんのスペイン語ぜんぜん問題ないって言ってるよ。へんな手加減しないでフツーに会話できるって。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する