FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の修理 -水道管編

家の飲み水が黄色っぽく、鉄のような味がしているので、配管工(プラマー)に水道管の見積もりをしに来てもらった。もうかれこれ40年ほど新しくされていないようで、やっぱり新しいのに交換した方がいいとのこと。いくつか違う業者で見積もりをとって、業者の返事や対応がよさそうで、値段もいいというバランスの会社にした。オーストラリアでは、こういう業者は、対応が遅かったり、見積もりするのに見に来るといいながら来なかったり、そして土日は基本的にやってない等で、結構大変な作業。
また、雨水の排水も木の根っこが伸び放題で、ブロックされていることが判明。問題のヤシの木をバズが一人で切って、業者がショベルカーで数メートル掘って、問題の部分の排水パイプを取り換えたも、さらに大きな木の根っこが次の数メートルを完全にブロックしていることが判明。。。。私たちの予算オーバーしたので、今はこのままにしておいて、数年の間に新しいパイプにすることに。。。家を買うときに、こういう事も考慮しておいた方がよかったなあ。。。修理費用がかさむ。

オーストラリアはみんな人件費が高いので、お給料をもらう分にはいいけれど、このような工事の時には、出費がすごいです。。。。それでも、家の修理は、私のようにボロ家を買わない限りはそこまでする必要はないのだと思います。今からオーストラリアでマイホーム購入を考えている方は、是非、どれくらい修理が必要になりそうかもある程度見ておいた方がいいかと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。