11月5日ガイ・フォークス・デイ

11月5日はガイ・フォークス・デイという日です。(特に祝日ではない)この日はいろんなところでボンファイヤー(たき火とかもあるけれど、花火の事もこの時はボンファイヤーと言っているみたい)が催される。私はZone2にあるClapham Commonというところの花火に行きました。(ここは無料。他は3ポンドとか5ポンドとか有料のもある)

さて、この日は、何の日かというと、(私は知らなかったので友達に聞いて、へーーと思った。。。ここではイギリス情報サイトUK infoからも一部情報お借りしました)

その起源は今から400年ほど前。
1603年にエリザベス一世が跡継ぎを残さないまま崩御し、スコットランドのメアリー女王の息子である「スコットランド王ジェームズ六世」が、「イングランド王ジェームズ一世」としてイングランドとスコットランド両方を治めることになりました。カトリック教徒の間で、自分たちをを弾圧するジェームズへの不満が高まり、国王を暗殺しようという計略が持ち上がり、1605年11月5日に、国会に爆弾をしかけて、国王ジェームス1世を殺害しようと考えた集団があったのでした。
それがガイ・フォークス(Guy Fawkes)を含む13人のカトリック教徒による陰謀「Gunpowder treason Plot」。
彼らはウェストミンスター宮殿(国会議事堂)を開会式の日に爆破しようとたくらみました。36樽の火薬を用意し、貴族院の地下室に隠しておき、実行の日を待っていましたが、この爆破計画は前日に見つかり失敗に終わりました。

このことを記念する日だそう。何の記念?爆破計画から守ったぞーっ!!ということらしい。それで、「ざまーみろ」的に、ガイ・フォークスの人形を作って燃やしたりするというサーカスティックなイベントなんです。スコットランド地方では政府に不満があった地域もあり、ガイ・フォークスは英雄的存在みたいだけれど。ちなみに英語で「男」を意味する「guy」という言葉はこの人の名前が由来なんだそうです!

ガイフォークスの人形燃やしはそこでたぶんやってなかったと思うけれど、花火は見ました!
前回のテムズ川花火大会と同様、すぐ終わった!しかし今度は30分!!!(前回は15分)
花火は日本の花火に近く、いろんな種類があり、音楽もついていたし、タイミングなども考えられていて、なかなかよかった。ニコちゃんマークや土星の花火もあった。

何がすごいかって、Zone2なのに電車が満員。そして例のごとく駅が非常に小さいので、前の電車で降りた人がまだプラットホームにたくさんいるので2駅も止まらなかった!!
「次の駅に停まるようにトラ~イしてみます」というアナウンスがあり、結局「人が多いので停まれません」ということになると、電車の中みんなが「ブーブー」とブーイング。
3駅目で「今度は停まります」というアナウンスで乗客みんなで「イエーイ」。と、まあこっからお祭り騒ぎなのであります。
会場は広い公園。意外にも公園ではあまり混雑していない。(公園が広いからなのか、地下鉄の駅が狭いだけなのか。)みんな「ウギャー、ガオー、キャー」という奇声を上げながら走る。まるで狼人間になったように。確かに、暗くて広い公園でお祭り気分だとそうしたくなるのもわかるが、日本の花火大会の静かさに比べると全く違った。アルマゲドンのテーマ曲をバックにドンドン花火が打ち上げられ、そのたびに奇声が上がる。「わーすごーいねー。」のレベルではない。
遠くの方で屋台が少し出ていたが、だいたいみんなコンビニで買ったビールだけを片手に楽しんでいた。子供たちは光るライトなどを手に入れていた。(子供の1人はそれを食べてしまって、口から緑の蛍光塗料のようなものをだらだら流していて、ハロウィンの続きのようだった)
クライマックの大量花火が終わると、みんな歓声を上げ、すぐに線香花火(小さいものではなく、芯が太くてケーキに立てるもの)に火をつけて振り回し始めた。それも一律同じ花火なんですね。子供から大人までぐるぐるそれを振り回したり走ったり、結構危険だと思うが、今日はいいのだろう。ああ、私もそういうことなら花火持ってきたかった!!そして、残っていたのか1つか2つぽつぽつと打ち上げられ、その残り火のようなものを見ていると、ああ、ハリーポッターの1シーンもこんなところからインスピレーション受けているんじゃないかという気がした。それで終了。なんだか、寒い中で打ち上げ花火をみてからみんな手持ち花火をする、というのがとても新鮮だった。ここではガイフォークス云々より、単に飲んで騒ぐ口実のような感じだった。笑。
IMG_0659_convert_20101107064540.jpg

ちなみに、このところ、人々が胸に赤い花をつけているなあーと思ったら、第一次世界大戦の戦没者の慰霊行事ということで、募金したらもらえるらしい。詳しくはリンク先のえいこく日和をご覧ください。nomuhisaさんが詳しく書いてくれています。(いつもありがとうございますです。)

本日の夕食:カルツォーネ(イタリアンレストランにて。巨大だった!!!)+赤ワイン
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する